今年は例年に無く,後半に入ってから次々と色々な事が起こりました

先ずは急性心筋梗塞で入院

と言うより、その前の段階で自分的に画期的な事があった
同居の母親が耳の持病が悪化して数年ぶりに通院をはじめた

それが治らない内に腰の骨を骨折してしまうと言う事態になって
車を持たない生活の自分にとってタクシー代と通院費用はデカくて
明らかに生活が困窮している中で破綻街道まっしぐらの状態になって

16年以上ぶりに働くことになった

9月12日から勤務を開始、教育期間を経て正式デビュー
10月21日から四倍の顧客扱いとなるための増員メンバー

それが10月19日、突然の胸の苦しさを覚えて数時間続き
左の肩甲骨付近が異常にこって痛いし、頭も朦朧気味になって
念のため病院に行くと、あれよあれよで手術台の上に居たわけで

同居の次男が平気で働かない

働く事にしたのはそれがあっての事で、そうでなければ働く選択は無かった
昨年も半年以上無職、だけど当然家に金を入れる事が無くて超苦しい生活

それの再来が確実になる状況だったので、自分の代わりにお袋を見てもらって
そのかわり、自分が働きに出るという選択をせざるを得なかったと言う訳でした

そして灯油ボイラーが壊れて修理代が10万超え

生命保険に加入していない自分にとって自分の入院費は痛い出費
だが、自分が入院する前に実は母親も入院していた状況だったので
親子で入院しているという、信じられない状況になっていた訳ですが

母親は後期高齢者医療なので一週間入院しても1万7千円だったけど
自分の場合は、昨年の年収がゼロだったので低所得者としての料金請求
とは言え、2か月にわたっての入院だったので10万円以上の請求が来て

働き始めで貯金ゼロの上、普段の生活費で手一杯

当然、退院時にすぐの支払いは無理で今月になってやっと10月分を
支払えると思っていた矢先にボイラーの修理って話になっちゃった訳

踏んだり蹴ったりってこういう時に使うんだろね

ボイラー修理の支払い期限は来年の1月7日
たぶん、ギリギリでの支払いになるでしょう

・・・・って言う、酷い年だったわけです

もぅ、たまんね~!

PAGETOP